旭川龍谷高等学校図書局blog 本の虫

旭川市はこれから根雪になります。例年よりかなり遅いです。

2018年度新着図書6(7月)・田中研之輔「先生は教えてくれない大学のトリセツ」(ちくまプリマー新書)

そろそろ高校3年生は進学先が決まってくる時期です。大学に進む人に向けて、大学での過ごし方を説いてくれています。 

 

田中研之輔「先生は教えてくれない大学のトリセツ」(ちくまプリマー新書

先生は教えてくれない大学のトリセツ (ちくまプリマー新書)

先生は教えてくれない大学のトリセツ (ちくまプリマー新書)

 

  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 ↓ 旭川龍谷高校の蔵書にある、社会に出る高校生へ向けた本8冊

 (大学生や社会人を取り巻く環境は毎年変わり続けています。下記の本も6年くらい前のものが多いです。なるべく新しい刊行年の本を読んでください。)

 

PICASO(東大・早慶ベストセラー出版会)「難関大学生が書いた 頭がよくなる本の読み方・選び方」(ディスカヴァー・トゥエンティワン) 

難関大学生が書いた 頭がよくなる本の読み方・選び方

難関大学生が書いた 頭がよくなる本の読み方・選び方

 

 

常見陽平「大学生のための「学ぶ」技術」(主婦の友社) 

大学生のための「学ぶ」技術

大学生のための「学ぶ」技術

 

 

川井龍介「社会を生きるための教科書」(岩波ジュニア新書) 

社会を生きるための教科書 (岩波ジュニア新書)

社会を生きるための教科書 (岩波ジュニア新書)

 

 

川井龍介「伝えるための教科書」(岩波ジュニア新書) 

伝えるための教科書 (岩波ジュニア新書)

伝えるための教科書 (岩波ジュニア新書)

 

 

辰巳渚「家を出る日のために」(理論社よりみちパン!セ) 

家を出る日のために (よりみちパン!セ 32)

家を出る日のために (よりみちパン!セ 32)

 

 

海老原嗣生「女子のキャリア」(ちくまプリマー新書) 

女子のキャリア―“男社会”のしくみ、教えます (ちくまプリマー新書)
 

 

白河桃子常見陽平「女子と就活」(中公新書ラクレ)  

  

齊藤英和・「「産む」と「働く」の教科書」(講談社) 

「産む」と「働く」の教科書

「産む」と「働く」の教科書