旭川龍谷高等学校図書局blog 本の虫

旭川市はこれから根雪になります。例年よりかなり遅いです。

2018年度新着図書3(7月)・梨屋アリエ「きみのためにはだれも泣かない」(ポプラ社)

梨屋アリエは中高生の女子を描くのがうまい。(ちなみに小中学生の男子を描くのがうまいのは、笹生陽子・さそうようこ

 

梨屋アリエ「きみのためにはだれも泣かない」(ポプラ社) 

 

 ↓ こちらの続編です。

「きみスキ 高校生たちのショートストーリーズ」(ポプラ社

きみスキ―高校生たちのショートストーリーズ (teens’best selections)

きみスキ―高校生たちのショートストーリーズ (teens’best selections)

 

 

 

 

 

 ↓ 旭川龍谷高校の蔵書にある、他の梨屋アリエ作品

 「プラネタリウム」(講談社

プラネタリウム

プラネタリウム

 

プラネタリウムのあとで」(講談社) 

プラネタリウムのあとで

プラネタリウムのあとで

 

「シャボン玉同盟」(講談社)  

シャボン玉同盟

シャボン玉同盟

 

「スノウ・ティアーズ」 (KADOKAWA

スノウ・ティアーズ

スノウ・ティアーズ

 

「でりばりぃAge」(講談社文庫)  

でりばりぃAge (講談社文庫)

でりばりぃAge (講談社文庫)

 

「ピアニッシシモ」(講談社文庫)  

ピアニッシシモ (講談社文庫)

ピアニッシシモ (講談社文庫)