読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旭川龍谷高等学校図書局blog 本の虫

卒業式は3月1日(水)です。

2016年度新着図書17(10月)・中田永一、白河三兎、岡崎琢磨、原田ひ香、畠中恵「十年交差点」(新潮文庫)

新着本(日本文学)

 

『十年』をテーマに5人の作家が書く。 

十年交差点 (新潮文庫nex)

十年交差点 (新潮文庫nex)

 

小説を読み始めて日が浅い方は、まだどの作家が自分の好みになるかがわからないはず。そういう時は、こういった複数の作家が一つのテーマに沿って書いている短編集を読むと、それぞれの個性が際立って『あ、この作家さんの書く話はなんか好き』と発見できるかもしれません。 

司書は現在、白河三兎(しらかわ・みと)「白紙」のページをめくる指が止まらなくなっております。

(追記:「白紙」読み終わりました。急転直下の展開だった…。それしか言えん。)

 

 

↓ 蔵書にある、『一つのテーマ・複数作家』アンソロジー

スタートライン―始まりをめぐる19の物語 (幻冬舎文庫)

スタートライン―始まりをめぐる19の物語 (幻冬舎文庫)

 
LOVE or LIKE (祥伝社文庫 ん 1-45)

LOVE or LIKE (祥伝社文庫 ん 1-45)

  
I LOVE YOU (祥伝社文庫)

I LOVE YOU (祥伝社文庫)

 
Fragile―こわれもの (ピュアフル文庫)

Fragile―こわれもの (ピュアフル文庫)

 
Field,Wind

Field,Wind

 
ピュアフル・アンソロジー 夏休み。 (ピュアフル文庫)

ピュアフル・アンソロジー 夏休み。 (ピュアフル文庫)

  
告白。―ピュアフル・アンソロジー (ピュアフル文庫)

告白。―ピュアフル・アンソロジー (ピュアフル文庫)

 
片想い。―ピュアフル・アンソロジー (ピュアフル文庫)

片想い。―ピュアフル・アンソロジー (ピュアフル文庫)

 
ピュアフル・アンソロジー もうひとつの夏休み。 (ピュアフル文庫)

ピュアフル・アンソロジー もうひとつの夏休み。 (ピュアフル文庫)

 
ピュアフル・アンソロジー 初恋。 (ピュアフル文庫)

ピュアフル・アンソロジー 初恋。 (ピュアフル文庫)

 
競作五十円玉二十枚の謎 (創元推理文庫)

競作五十円玉二十枚の謎 (創元推理文庫)