読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旭川龍谷高等学校図書局blog 本の虫

卒業式は3月1日(水)です。

2014年度新着本9・「これまで誰も教えてくれなかった 受験勉強をしなければいけない本当の理由」 「最新版 就活難民にならないための大学生活30のルール 」

大学受験と大学生活に役立つ新着本を2冊。

  

 1冊目

これまで誰も教えてくれなかった受験勉強をしなければいけない本当の理由

これまで誰も教えてくれなかった受験勉強をしなければいけない本当の理由

センター試験も終わり、現高2生・新高3生はいよいよ自分の番がやって参りました。

・大学って行かなきゃいけないの?

・学歴で人を判断しないで!

・こんなに受験勉強を頑張って何か良いことがあるのか?

・行きたくもない学部を薦められる

・推薦やAOで早く決まったほうが楽?

「学校の先生」や「親」が言ってくれないこれらの謎の答えを、予備校講師の関氏と伊藤氏が語ってくれます。こういった謎や悩みに絡めとられて受験勉強に身が入らない君にこの本を。 

 

↓他者の書評はこちら

読書メーター・関正生、伊藤賀一「これまで誰も教えてくれなかった 受験勉強をしなければいけない本当の理由」(秀英予備校)

ブクログ・ 関正生、伊藤賀一「これまで誰も教えてくれなかった 受験勉強をしなければいけない本当の理由」(秀英予備校)

 

 

 

2冊目 

最新版 就活難民にならないための大学生活30のルール

最新版 就活難民にならないための大学生活30のルール

 ↓こちらが4年前に出された初版です

就活難民にならないための大学生活30のルール

就活難民にならないための大学生活30のルール

こちらは大学に入ってからどう行動すべきかが書かれています。

「大学の過ごし方にもマニュアルが必要なの?」とお声が聞こえてきそうですが、全く知らない世界で闘うには知識が大いなる武器となります。

・大学とはこんな仕組みで動いていたのか!

・もっと大学1年の4月からこう動いていれば良かった

・夏休みが明けたら、同級生は実はこんな有意義な体験をしていた

・サークルに入らなかったから、人付き合いがわからない

・ 一冊も本を読まずに4年間を過ごしたら、働くようになって教養の無さが身に沁みる

社会に出てから「大学4年間は貴重な時間だったんだ」と遅い気づきにならぬよう、18歳や19歳の君は読んでほしい。 

 

↓他者の書評はこちら

読書メーター・常見陽平「最新版 就活難民にならないための大学生活30のルール」(主婦の友社)

ブクログ・ 常見陽平「最新版 就活難民にならないための大学生活30のルール」(主婦の友社)

 

 

 ↓常見氏の著書は以下の2冊も蔵書しています

大学生のための「学ぶ」技術

大学生のための「学ぶ」技術

札幌市民のための16歳からのキャリア論 (HS/エイチエス)

札幌市民のための16歳からのキャリア論 (HS/エイチエス)