旭川龍谷高等学校図書局blog 本の虫

旭川市はこれから根雪になります。例年よりかなり遅いです。

2018年度新着図書11(10月)・かねもと「伝説のお母さん」(KADOKAWA)、竹内佐千子「赤ちゃん本部長①」(講談社)

今回からやっと10月に入った新着図書紹介です。 かねもと「伝説のお母さん」(KADOKAWA) 伝説のお母さん 作者: かねもと 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/07/13 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 数年前に封印したはずの魔王が甦った…

2018年度新着図書10(7月)・「名作転生1 悪役リメンバー」、「名作転生2 脇役ロマンス」、「名作転生3 主役コンプレックス」(学研プラス)

「うさぎとかめ」や「羅生門」など、いわゆる『名作』の設定を現代に置き換え、複数の作家が再小説化したシリーズです。 ・あまり本を読んだことがない ・本の何が面白いのかわからない ・教科書であつかった『名作』はカビ臭い時代感覚がして太宰治なんてと…

2018年度新着図書9(7月)・竹信三恵子「これを知らずに働けますか?」(ちくまプリマー新書)

竹信三恵子「これを知らずに働けますか? 学生と考える、労働問題ソボクな疑問30」(ちくまプリマー新書) これを知らずに働けますか?: 学生と考える、労働問題ソボクな疑問30 (ちくまプリマー新書 281) 作者: 竹信三恵子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日:…

2018年度新着図書8(7月)・井手英策「財政から読みとく日本社会」(岩波ジュニア新書)、花岡幸子[著]・浜畠かのう[イラスト]「経済用語図鑑」(WAVE出版)、清水雅博[監修]・兎谷しぇぱこ[マンガ]「新マンガゼミナール パワーアップ版 政治・経済」(学研プラス)

財政・経済に関する本です。 井手英策「財政から読みとく日本社会 君たちの未来のために」(岩波ジュニア新書) 財政から読みとく日本社会――君たちの未来のために (岩波ジュニア新書) 作者: 井手英策 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2017/03/23 メディア…

2018年度新着図書7(7月)・吉海直人[監修]「まんが百人一首大辞典」(西東社)

「百人一首」和歌を読むだけ・現代語訳を文字で読むだけではわからない、現代人が想像できない飛鳥・奈良・平安時代の人々の様子をまんがでわかりやすく説明してくれます。 小学生おもしろ学習シリーズ まんが 百人一首大辞典 出版社/メーカー: 西東社 発売…

2018年度新着図書6(7月)・田中研之輔「先生は教えてくれない大学のトリセツ」(ちくまプリマー新書)

そろそろ高校3年生は進学先が決まってくる時期です。大学に進む人に向けて、大学での過ごし方を説いてくれています。 田中研之輔「先生は教えてくれない大学のトリセツ」(ちくまプリマー新書) 先生は教えてくれない大学のトリセツ (ちくまプリマー新書) 作…

2018年度新着図書5(7月)・田中正人・斎藤哲也「哲学用語図鑑」「続 哲学用語図鑑 中国・日本・英米分析哲学編」(プレジデント社)

田中正人・斎藤哲也「哲学用語図鑑」(プレジデント社) 哲学用語図鑑 作者: 田中正人,斎藤哲也 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2015/02/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (8件) を見る 田中正人・斎藤哲也「続・哲学用…

2018年度新着図書4(7月)・田中康弘「ニッポンの肉食 マタギから食肉処理施設まで」(ちくまプリマー新書)、坂木司「肉小説集」「鶏小説集」(KADOKAWA)

肉つながりで3冊。 田中康弘「ニッポンの肉食 マタギから食肉処理施設まで」(ちくまプリマー新書) 日本人と肉食の歴史について、中学生向けのちくまプリマー新書でとても平易に書かれています。『日本の肉食=明治以降の牛鍋から』イメージを覆す、マタギ…

2018年度新着図書3(7月)・梨屋アリエ「きみのためにはだれも泣かない」(ポプラ社)

梨屋アリエは中高生の女子を描くのがうまい。(ちなみに小中学生の男子を描くのがうまいのは、笹生陽子・さそうようこ) 梨屋アリエ「きみのためにはだれも泣かない」(ポプラ社) きみのためにはだれも泣かない (teens’ best selections) 作者: 梨屋アリエ …

2018年度新着図書2(7月)・江戸川乱歩「私立探偵明智小五郎 怪人二十面相」「少年探偵団」「妖怪博士」(新潮文庫)

江戸川乱歩の小説は表紙がどうもおどろおどろしくて手が出ないといった現代の中高生に向けて、こんなにも煌びやかな明智小五郎シリーズが刊行されました。 江戸川乱歩「私立探偵明智小五郎 妖怪博士」(新潮文庫nex) 妖怪博士: 私立探偵 明智小五郎 (新潮文…

2018年度新着図書1(7月)・ぬまがさワタリ「図解 なんかへんな生きもの」(光文社)、前野ウルド浩太郎「バッタを倒しにアフリカへ」(光文社文庫)

7月に入った新着図書を今更ながら紹介していきます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ぬまがさワタリ「図解 なんかへんな生きもの」(光文社) 図解 なんかへんな生きもの 作者: ぬまがさワタリ(絵・文) …

「ゼロからトースターを作ってみた」トーマス・トウェイツ[著]、村井理子[訳]

2018年度が始まって、7ヶ月半が経ってしまいました。長らく放置していたこちらのブログをやっと書けるようになりましたので書きます。 復活第1号は「ゼロからトースターを作ってみた」トーマス・トウェイツ[著]・村井理子[訳] ゼロからトースターを作ってみ…

豊島ミホ・著「大きらいなやつがいる君のためのリベンジマニュアル」(岩波ジュニア新書)、「底辺女子高生」(幻冬舎文庫)

冬休み明け、学校に行きたくない高校生へ。 「大きらいなやつがいる君のためのリベンジマニュアル」 大きらいなやつがいる君のためのリベンジマニュアル (岩波ジュニア新書) 作者: 豊島ミホ 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2015/05/21 メディア: 新書 こ…

2016年度新着図書23(1月)・川崎悟司「ハルキゲニたんの古生物学入門 古生代編」「中生代編」(築地書館)

わたし、ハルキゲニたん! お花も(背中のトゲに)挿して(刺して)かわいいでしょ? (だがしかし、一部の人には気持ち悪がられる。何故だ。) ハルキゲニア画像 ハルキゲニたんの古生物学入門 古生代編 ←書店サイトで詳しい内容が読めます。 ハルキゲニた…

2016年度新着図書22(1月)・「マンガ西洋美術史②、③」(美術出版社)

視覚デザイン研究所とともに美術関係で楽しい出版社が美術出版社。 画家の功績をマンガという形で初心者の興味を引くように、そして作品を描いた時の画家の心情に共感できる表現でまとめた本です。 なんと監修があの「怖い絵」シリーズで有名な中野京子先生…

2016年度新着図書21(1月)・アガサ・クリスティー「スタイルズ荘の怪事件」「ゴルフ場殺人事件」「ビッグ4」(早川書房クリスティー文庫)

スタイルズ荘の怪事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 作者: アガサクリスティー,Agatha Christie,矢沢聖子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2003/10 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (47件) を見る ゴルフ場殺人事件 (…

2016年度新着図書20(1月)・白川紺子「下鴨アンティーク①~⑤」(集英社オレンジ文庫)

いわゆる『人の死なないミステリー』ジャンルです。 1冊の中に4~5話含まれ、それに関係する文物が全て表紙イラストに描かれているのが面白いところです。 読む前は意味の分からなかった音符や金魚、稲妻など、読み終わってみると「ああ!」となります。 下…

2016年度新着図書19(1月)・「和の色のものがたり 歴史を彩る390色」「和の色のものがたり 季節と暮らす365色」(視覚デザイン研究所)

美術関係の方にはおなじみの視覚デザイン研究所から出た2冊です。 www.shikaku-d.com ↑ 左側ジャンルの『色彩・配色』へどうぞ。 和の色のものがたり 歴史を彩る390色 ←リンク先に詳しい内容あり ↓ 中身がこのように拡大して読めます。 和の色のものがたり …

2016年度新着図書18(10月)・深緑野分「戦場のコックたち」「オーブランの少女」

ふかみどり・のわき と読みます。 fukamidori-nowaki.tumblr.com 野分といったら台風ですな。台風 - Wikipedia 面白い筆名だと覚えていた作家でした。 こちらがデビュー作。 オーブランの少女 (創元推理文庫) 作者: 深緑野分 出版社/メーカー: 東京創元社 発…

2016年度新着図書17(10月)・中田永一、白河三兎、岡崎琢磨、原田ひ香、畠中恵「十年交差点」(新潮文庫)

『十年』をテーマに5人の作家が書く。 十年交差点 (新潮文庫nex) 作者: 中田永一,白河三兎,岡崎琢磨,原田ひ香,畠中恵 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/08/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 小説を読み始めて日が浅い方は、まだど…

2016年度新着図書16(10月)・吉田修一「怒り(上・下)」(中公文庫)

先月公開された映画の原作です。 原作と映画は細かな点がいくつか違っていました。 冒頭に殺人事件が起こり、3地点で三者三様の『もしかして身近なあの人が犯人か?』という形で進むので、3パターンの『疑心暗鬼』に読む手が止まりません。 怒り(上) (中公文…

2016年度15(10月)・朝井リョウ「何者」「桐島、部活やめるってよ」

このたび映画化されるので、大学進学予定の高校生にとって3年後の自分たちになるであろうお話を買いました。 書かれてから丸4年経つので、もはや話のオチにさして驚かない2016年になってしまっていそうです。 何者 (新潮文庫) 作者: 朝井リョウ 出版社/メー…

2016年度新着図書14(10月)・畠山創[著]岩元辰郎[イラスト]「大論争!哲学バトル」(KADOKAWA)

左がニーチェ、右がカント、真ん中のレフェリーがソクラテス。 イラストの岩元氏はカプコンのゲーム『逆転裁判』の人。 大論争! 哲学バトル 作者: 畠山創,岩元辰郎 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/04/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見…

2016年度新着図書13(10月)・時間SF傑作選「時を生きる種族」「時の娘」(創元SF文庫)

SFアンソロジー2冊です。 現代日本ではほぼ知られていない、1960~70年代の隠れたSF名作短編を集めています。 時を生きる種族 (ファンタスティック時間SF傑作選) (創元SF文庫) 作者: R・F・ヤング,フリッツ・ライバー他,中村融 出版社/メーカー: 東京創元社 …

2016年度新着図書12(10月)・西尾維新「掟上今日子の家計簿」

忘却探偵シリーズ7冊目です。 掟上今日子の家計簿 作者: 西尾維新,VOFAN 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/08/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 日本テレビで2015年10月~12月にテレビドラマ化されました。 www.…

2016年度新着図書11(10月)・湊かなえ「境遇」「Nのために」

3年生で湊かなえ好きがいるため2冊増やしました。 ↓その他の湊かなえ蔵書 「告白」 「少女」 「花の鎖」 「リバース」 「往復書簡 」 境遇 (双葉文庫) 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2015/10/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (7件…

2016年度新着図書10(10月)・「水光舎四季」「櫻子さんの足下には死体が埋まっている 八月のまぼろし」

ネットの海を漂っていて偶然見つけた良作。 著者の石野晶さんは岩手県出身作家。 ↓著者ブログの記事(2014年9月26日) ishinoakira.com 水光舎四季 (徳間文庫 い 65-1) 作者: 石野晶 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2014/10/03 メディア: 文庫 この商品…

2016年度新着図書9(10月)・「るるぶ台北2017」「まっぷる台湾2017」「トリコガイド台湾」

今月末に2年生が見学旅行に行きます。日本国内・ハワイ・台湾の3コースから選びます。 そのうちの台湾ガイド3冊です。 るるぶ台北'17 (るるぶ情報版海外) 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング 発売日: 2016/05/09 メディア: ムック この商品を含…

2016年度新着図書8(10月)・アガサ・クリスティー「そして誰もいなくなった」

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 作者: アガサ・クリスティー,青木久惠 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/11/10 メディア: 文庫 購入: 17人 クリック: 42回 この商品を含むブログ (67件) を見る

2016年度新着図書7(8月)・「竜宮ホテル 水仙の夢」「櫻子さんの足下には死体が埋まっている 狼の時間」

水仙の夢: 竜宮ホテル (徳間文庫) 作者: 村山早紀 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2016/02/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 櫻子さんの足下には死体が埋まっている 狼の時間 (角川文庫) 作者: 太田紫織 出版社/メーカー: KADOKAWA/…